お片付けラボは安心の料金《分割払い》《後払い》に対応!

お片付けラボコラム

年末の大掃除で確実に綺麗にすべき場所4選

2021年11月26日

大掃除を準備している人

即日対応・後払い/分割支払いでの不用品回収・ゴミ屋敷清掃なら「お片付けラボ」!

 

年の変わり目にしっかりと部屋を掃除して、新年を気持ちよく迎えたい。そう考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、実際にやろうと思っても、どこから手をつけて良いのかわからない、となる人もいると思います。

 

今回は年末大掃除に向けて、必ず掃除するべき場所を6つリストアップしました。

新年を気持ちよく迎えるために、今から掃除する場所に目星をつけておきましょう!

 

  • 掃除する場所の選び方
  • 洗面所
  • キッチン周り
  • 天井・床
  • エアコン

 

1.掃除する場所の選び方

大掃除でお掃除する場所は基本的には「いつも見えない場所」となります。

どれだけ毎日まめに掃除をする人でも、棚の後ろ、電球の裏側等はどうしても埃が溜まってしまいます。

 

これらは溜めれば溜めるほど掃除が難しくなるので、定期的に掃除をする必要があります。

新年を気持ちよく迎える、という意味でも大掃除は非常に重要なイベントになりますので、毎年確実に実施していきましょう。

2.掃除場所:洗面所

洗面所は毎日使う場所であるが故に、汚れも溜まりやすい場所になります。

 

特にコンタクトの洗浄液や、整髪料などのカスが残ってしまうと、なかなか落ちない汚れになって隠れていることもあります。特に排水溝周りは見えないため、汚れが溜まりやすい場所です。一つ一つ丁寧に掃除していきましょう。

お掃除の仕方:鏡

鏡は一見綺麗に見えますが、水垢や、飛び散った歯磨き粉などで実は汚れていることも多いです。

一度水拭きした後に、水垢が残らないように、乾拭きで拭いてあげましょう

 

また、落ちない水垢・汚れがある場合はクエン酸を溶かしたスプレーで擦ると簡単に落ちます。ぜひ一度やってみてください

 

お掃除の仕方:排水溝周り

ヌメり気が気になるところですが、汚れが軽微であれば使わなくなった歯ブラシなどで擦ってあげるだけで簡単に終わることもあります。

 

ヌメり気難しい場合は、クエン酸を溶かしたスプレーをつけてしばらくおけば取れることが多いです。それでも難しければ、塩素系漂白剤(カビキラー等)でつけおきしましょう。

なお、塩素系漂白剤を使う場合は換気をしっかりして、周りにお子さんなどがいないかをよく確認して実施してください

 

3.掃除場所:キッチン周り

毎日のお料理で油が予想以上に飛んでいます。見えるところだけでなく、見えないところも拭きとりましょう

 

お掃除の仕方:ガスコンロ周り

ガスコンロの汚れのほとんどは油汚れです。セスキ炭酸ソーダを溶かした液にしばらくつけておけば、油が分解され簡単に落ちるようになります。

ただし、長年放置されていた場合、一度では分解しきれないこともあるので、その時は何度もつけてあげましょう。

お掃除の仕方:換気扇

換気扇も油を吸いやすい装置です。

大抵の機器はフィルターを取り外すことができるので、フィルターを外したら、セスキ炭酸ソーダを溶かしたお湯に20〜30分つけてあげましょう

 

その後、フィルターを擦ると簡単に油汚れを落とすことができるので、乾燥させて、元の一に戻しましょう。

 

4.掃除場所:天井・床

天井・床などは埃が溜まりやすいポイントです。

一度大量についてしまった埃は取りにくく、かつ油汚れも含まれているとお掃除はかなり難しくなります。溜まった埃はカビ・肺炎の原因にもなるので定期的に掃除しましょう。

なお、天井を掃除すると埃が床に落ちるので、天井と床はセットで掃除する場所になります。先に床から掃除しないよう気をつけましょう!

 

お掃除の仕方:照明の裏

照明裏は埃が溜まってしまう場所です。といってもお掃除は簡単で、そこまで汚れていなければ乾拭きで、汚れが厳しい場合は水拭きをしましょう。

埃がベタついてしまっている場合は、料理などで気化した油が埃とくっついてしまっています。

セスキ炭酸ソーダを溶かした水などで拭いてあげましょう。

 

なお、水拭きをした場合は、新しく埃を溜めないようちゃんと乾拭きして、乾いた状態にしましょう。

 

お掃除の仕方:ベッドの下、家具の裏など

定期的に掃除していても、やはり埃・ゴミが溜まりやすい場所は出てきてしまいます。

ベッドの下、家具の裏などでできた隙間は埃がたまる絶好のスポットとなります。

 

これに関しては物を片付けて、掃除機で吸い取るしかありません。

年に一回は家具をどかしてゴミがないか確認しましょう

 

5.掃除場所:エアコン

夏・冬、どちらでも大活躍するエアコンは埃がすごいことになっています。

大掃除のタイミングできっちり洗いましょう

 

お掃除の仕方:フィルター

掃除機で吸い取って、その後お風呂場などで、歯ブラシを使いながら、シャワーで綺麗に洗い流しましょう。洗い終わったら水分をしっかり拭き取り、陰干しで完全に乾かしてから本体に戻しましょう。

 

なお、エアコンのフィルターは埃が溜まったままにすると、エアコン本体にカビが生えてしまうことがあります。

そうなってしまうと素人が水洗いするのは難しいので、エアコンの洗浄業者に洗浄を依頼する必要があります。

そうなる前に、フィルターはちゃんと掃除をしておきたいですね

 

まとめ

大掃除をちゃんとやっていれば、部屋がどうしようもなく汚くなることはないでしょう。

ぜひ、年に一度の大掃除を習慣づけて、快適な新年を迎えましょう。

 

また、これを読んで「そんなことする時間も心の余裕もない」と思った方は、一度掃除代行会社に依頼するのも有効です。

 

お片付けラボであれば、即日見積、最短1時間のスピード対応で、年末の大掃除を簡単に済ませることができます。

「来年なら自分でできそうだけど、今年はもう難しい。。。」そう思った方はぜひお片付けラボまでお問い合わせください。

 

即日対応・後払い/分割支払いでの不用品回収・ゴミ屋敷清掃なら「お片付けラボ」!

ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い

大量ゴミからゴミ屋敷などのお片付け全般はお片付けラボ

不用品回収 東京 即日
こんな状態でも大丈夫
分割支払い・自社ローン
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
※21時~翌朝7時の回収は当日19時までの受付予約となります。