お片付けラボは安心の料金《分割払い》《後払い》に対応!

お片付けラボコラム

引っ越しまでにやる事と、間に合わない時の対処法

2021年12月25日

電卓とノートの画像

即日対応・後払い/分割支払いでの不用品回収・ゴミ屋敷清掃なら「お片付けラボ」!

 

 新居が決まり、引越しまで後少し。しかし、直前まで何をすれば良いのかわからない場合もあるかもしれません。

今回は、引越しが決まってやることをまとめ、間に合わなかった場合どうすれば良いかをご紹介いたします。

 

1. 引越し1カ月前~2週間前までにやること

  • 電話回線・インターネットの移転手続き
  • 電気・ガス・水道などライフラインの移転手続き

電話回線・インターネットの移転手続き

一番時間がかかるのは電話、インターネットの手続きです。

一般的には固定電話は2週間前、インターネットの回線は1カ月~2カ月前までの手続きが良いとされています。

固定電話の手続きは会社によって異なりますが、一旦NTTの移行手続き方法を基にご紹介します。

 

まずは電話か公式ホームページで移転手続きを進めます。手続きの際には電話料金の支払い状況がわかる書類や旧・新住所などの情報を準備しましょう。

 

また、NTT東日本とNTT西日本の管轄エリアをまたぐ場合は現在使っている回線を一旦解約し、引越し先で新たに契約を結びなおさなければなりません。 移転の際の費用は2,200円~11,000円ほど。移転先での工事の要・不要によっても金額が変わります。

 

インターネットの移転手続きをするときは、現プロバイダーが継続利用できるかを確認しましょう。現在使用しているプロバイダーが引越し先でも使用可能なら、そのまま移転手続きを進められますが、使用不可能な場合は解約手続きの後、新たな回線への申し込みが必要です。

電気・水道・ガスなどライフラインの移転手続き

電気・水道・ガスはできるだけ早いタイミングで実施するのが最適です。

 

どれも電話・公式サイトからの手続きで解約・新規契約が可能です。サイトから登録すれば自分に有利な契約を探すとができますが、正直仕組みがわかりづらいので、時間がないのであれば電話からお問い合わせすることをおすすめします。

電話からでもお得なキャンペーンがあれば、ちゃんと紹介してもらえます。最適解にはならないかもしれませんが、下手に悩むよりは電話で会話しながら進めるのが良いです。

手続きが間に合わなかった場合

これらのライフライン手続きが直前になってしまった場合は、「できるだけ早く各社に連絡をとる」しかありません。

なお、大抵解約に関しては直前でもなんとかなることが多いですが、新居でのライフライン設置は遅れてしまう可能性が高いです。本格的に生活する時期をずらすか、ある程度不便になることを承知の上で生活を始めましょう。

2.引越し2週間前〜1週間前までにやること

荷造り等の準備と共に、各種手続きを終わらせてしまいましょう。

 

  • 引越し後も使用する家具・家電の確認
  • 部屋の片付け方針決定
  • 転居届等の各種書類の準備

引越し後も使用する家具・家電の確認

いくら引っ越しといっても、全ての家具・家電を持っていくわけではないはずです。買ってみたものの使わなかったもの、長く使いすぎて不満が出てきた家電などは引越しを機に新調することをおすすめします。

まずは部屋の中で持っていくものと、そうでないものを分けて、不用品をはっきりさせましょう。

荷物の対応方針決定

持っていくものの量がはっきりしたら、どう引越しを進めていくか検討しましょう。

解体しにくいベッドやソファ、大きなテーブル等を持っていく場合、引越し業者に依頼して持って行ってもらったほうが最終的には後悔しないことが多いです。

 しかし、大きなものが特にない場合は、車を使って自分で引越し作業をするのが良いでしょう。車を持っていない人でも、最近はカーシェアリングサービスなどで手軽に借りることができるので、試してみましょう。

 持っていかない、と決めたものは早速廃棄していきます。不用品や粗大ゴミの廃棄方法に関しては、下記記事でご紹介しているので、参照ください。

粗大ゴミを処分する方法について

不要になったベッドの処分方法

 

転出届等の各種書類の準備

引越し直後は部屋のレイアウト決めや、必要品の調達などやることがたくさんありますが、それ以上に面倒なのが、転出届や、クレジットカードの住所変更といった住所変更手続き諸々です。引越し前に区役所にいく日を決めておく、必要な書類を集めておくといった準備をしておくことで、引越し後に忙しすぎて対応ができない、、、といった事態を防ぐことができます。

間に合わない場合の方法

持っていくものに関しては、引越し業者に依頼すれば全てやってもらえますが、不用品がある場合は、引越し前に捨てた方が費用面でも、工数面でも良いです。不用品が多すぎる、時間が取れない、という場合は民間の不用品回収業者に依頼して、一括で対応してもらうもの手です。

 

まとめ

荷物の量、引越しまでの残り日付を把握して、計画的にお引越しをしましょう!

もし、不用品回収業者にお願いしたい、となった場合「お片付けラボ」であれば即日でお伺いすることができます。分割払いなども対応しておりますので、ぜひ「お片付けラボ」へお問い合わせください!

即日対応・後払い/分割支払いでの不用品回収・ゴミ屋敷清掃なら「お片付けラボ」!

ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い

大量ゴミからゴミ屋敷などのお片付け全般はお片付けラボ

不用品回収 東京 即日
こんな状態でも大丈夫
分割支払い・自社ローン

今、現金が無くても
片付け・清掃が出来る!

お支払い方法に不安な方!

職業不問でも申し込みOK!
アルバイト・パートの場合でもOK!

※無職の方はNGです。
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
※21時~翌朝7時の回収は当日19時までの受付予約となります。