お片付けラボは安心の料金《分割払い》《後払い》に対応!

お片付けラボコラム

家政婦に片付けを依頼するメリット・デメリットとは?断られた場合の対処法も紹介

2022年10月17日

家政婦に片付けを依頼する、家事代行の利用者は年々増えています。共働き世帯が増え、時間がなく家事ができない事情がある人が多いためです。

家政婦の利用を検討しているが、メリットやデメリットがよくわからず、踏み切れない方もいるでしょう。

本記事では、家政婦に片付けを依頼するメリットとデメリットを比較し、万が一片付けを断られた場合の対処法を解説しています。

部屋の片付けが苦手な方、ゴミがありすぎて部屋の片付けができない方は、ぜひ最後までご覧ください。

家事代行で家政婦に片付けを依頼するメリット

忙しい方でも、家事代行で家政婦に家の片付けを依頼すれば、お部屋がきれいになります。

 

1.短時間で家政婦が家をきれいにしてくれる
2.定期的な利用できれいな家をキープできる
3.片付けが苦手な人でも部屋がきれいになる

 

家に他人を入れて掃除をしてもらうのは、多少抵抗があるかもしれません。しかし、家政婦に片付けを依頼するメリットは多いです。

片付けを家政婦に依頼するメリットを1つずつ解説します。

短時間で家政婦が家をきれいにしてくれる

家政婦は家事のプロであり、所属する団体によって清掃研修などを受けています。そのため、短時間でも部屋の片付けをテキパキこなし、家をきれいにしてくれることがメリットです。

依頼する家政婦派遣会社によりますが、2〜3時間で部屋を片付けてくれます。

定期的な利用できれいな家をキープできる

定期的に家政婦を利用し、部屋の片付けを依頼すれば、きれいな家をキープできます。忙しい方は週に1回程度家政婦を依頼し、家の片付けをしてもらっている人も多いです。

一度きりではなく、定期的に家政婦を依頼すれば、プロの手によって整頓された部屋を維持できるでしょう。

片付けが苦手な人でも部屋がきれいになる

片付けがどうしても苦手な方は、自分では片付けができないケースも多いです。しかし、家政婦は家事代行を仕事にしているため、整頓作業を全てお任せできます。

自分で片付けてもきれいにならない、と悩んでいる方は、家政婦に片付けを依頼してみましょう。

家事代行で家政婦に片付けを依頼するデメリット

家政婦に片付けを依頼すれば、プロの手で部屋をきれいにしてもらえることがメリットです。

 

1.他人を部屋に入れなければならない
2.片付けしてくれる範囲に制限がある
3.費用がかかる
4.部屋の状態によっては断られることもある

 

しかし、家政婦を呼ぶことによってデメリットを感じることもあります。先ほど紹介した家政婦に片付けを依頼するメリットと比較し、利用を検討しましょう。

他人を部屋に入れなければならない

家政婦に片付けを依頼する場合、他人を部屋に入れることになります。見ず知らずの他人に家に来てもらうことに、心理的な抵抗を感じる方もいるでしょう。

家政婦が家にいる間は立ち会いが必要なケースが多いです。そのため、数時間のことであっても落ち着かないかもしれません。

片付けしてくれる範囲に制限がある

家政婦により片付けは、範囲や程度に制限があります。希望の箇所のみを片付ける、または部屋全体を片付けるなどプランは選べます。

しかし、あまりに家が広い、または片付け範囲が広いと対応できない会社もある点に注意しましょう。

費用がかかる

家政婦に片付けを依頼すると、費用がかかります。コストは家政婦派遣会社によって異なりますが、2時間7,000〜14,000円程度です。

別途交通費がかかる派遣会社もあります。家政婦に片付け代行をすると、家事が楽になるのは利点ですが、お金がかかる点はデメリットです。

部屋の状態によっては断られることもある

家政婦が片付けしてくれるのは、あくまで一般的な範囲の家の状態です。例えばゴミ屋敷のように、ゴミ袋が積み重なっている状態、極端に汚れた家の掃除は断られるケースが多いでしょう。

家政婦が対応できる片付けの範囲は限られています。どんな部屋でも掃除できるわけではありません。

家の中にゴミが散乱しているような状態の方は、家政婦に片付けを依頼できない可能性が高いです。

家政婦に片付け対応を断られた場合の対処法

片付けを家政婦に依頼し部屋の状態を見て断られた場合の対処法を紹介します。

一般的に以下のような状態の部屋は、片付けを依頼できないケースが多いようです。

 

・大型の家具が散乱している
・重量のあるゴミが大量にある
・特殊清掃が必要なレベルの汚れが溜まっている

 

家政婦代行で働いている方は、ほとんどが女性です。そのため、大型家具などの運び出しはできないケースが多いです。

また、大量のゴミがある場合も運び出しが難しいため、対応できないことが多いでしょう。

部屋の汚れが専用の洗剤を使用しなければ落ちないなど、特殊清掃レベルの場合も家政婦に片付けを依頼できません。それでは、家政婦に片付けを断られた場合はどうしたら良いのでしょうか。

ハウスクリーニングを依頼

部屋の汚れがひどく、特殊清掃を頼まなければならないレベルであれば、ハウスクリーニングを依頼しましょう。費用はかかりますが、特殊な洗剤などを用いて部屋をきれいにしてくれます。

管理会社や大家がハウスクリーニング業者と提携しているケースもあるため、賃貸の場合は問い合わせてみると良いでしょう。

便利屋・専門業者に依頼

大型の家具や粗大ゴミ、大量のゴミが散乱している部屋の場合は、便利屋や専門業者に依頼しましょう。部屋の状態に関わらず、片付け・清掃してくれ、ゴミの回収なども一括して依頼できます。

費用は業者ごと、またかかる人件費・機材によって変わります。複数の業者に見積もりを取得して、比較した上で決めましょう。

家事代行を断られるレベルの部屋であれば、まずは専門業者へ依頼しましょう。屋を通常の状態に戻すことが先決です。

部屋を通常の状態に戻し、その上で家政婦による片付けを依頼すると良いでしょう。

家政婦に対応できない片付けはお片付けラボへ

家政婦に片付けを依頼すれば、忙しい方でも短時間できれいな部屋に改善します。コストはかかりますが、片付けが苦手な方、時間がない方は依頼してみると良いでしょう。

 

しかし、片付けの範囲や部屋の汚れの程度では、断られることがあります。その場合は、便利屋や専門業者に依頼し、一度ゴミをリセットすることをおすすめします。

 

お片付けラボは、家政婦に片付けを断られたお部屋の片付けも対応させていただきます。引っ越しなどの急ぎのご依頼も頂戴しております。ご相談・お見積もり作成・キャンセル料は全て無料です。支払いが不安というお客様に安心していただけるよう、弊社独自の分割払い・後払いもご利用いただけます。

即日対応も可能!東京・千葉・神奈川・埼玉周辺エリアで片付けならお片付けラボ
https://okataduke-lab.com/

ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い

大量ゴミからゴミ屋敷などのお片付け全般はお片付けラボ

不用品回収 東京 即日
こんな状態でも大丈夫
分割支払い・自社ローン

今、現金が無くても
片付け・清掃が出来る!

お支払い方法に不安な方!

職業不問でも申し込みOK!
アルバイト・パートの場合でもOK!

※無職の方はNGです。
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
※21時~翌朝7時の回収は当日19時までの受付予約となります。