お片付けラボは安心の料金《分割払い》《後払い》に対応!

お片付けラボコラム

オフィスの片付けを業者に選ぶ時のポイントや依頼するメリットとは?

2022年12月03日

事務所の移転やイベント後に出た不用品やゴミの片付けを社員みんなで片付けようとすると、普段の業務に支障が出てしまいますよね。オフィスの片付けこそ、清掃のプロにお任せしてスッキリ・キレイなオフィスに!本記事では、オフィスの片付けを業者に依頼するメリットや業者選定のポイントなどを詳しく紹介します。

オフィスの片付けは業者に依頼しよう!

 

パソコンやプリンターなど精密機器が多いオフィスの片付けは、家の片付けとは異なり気を遣う場面がとても多いですね。ちょっとしたイベント後の片付けなら社員同士で簡単に片付けられますが、オフィス移転など引越にかかる大がかりな片付けでは、社員だけでは対応しきれないことが増え、本来の業務にも支障をきたしてしまいます。片付けの専門業者に依頼することで、オフィスの片付けが早めに済み、社員も集中して業務にとりかかれます

業者を選ぶ時のポイントとは?

 

たくさんある片付け業者の中で、どういった基準で最適な業者を選べば良いのか、4つのポイントに絞って検討しましょう。

料金がわかりやすい

片付け業者にはあえて料金を明示せず高額な請求をする悪徳業者もいます思わぬトラブルに巻き込まれないためにも、片付け業者のウェブサイトや見積書できちんと料金が示されている業者を選びましょう。

大雑把に「片付け費用○○円」とだけ見積書にあった場合も要注意です。不用品やゴミの運搬費、運搬用のトラック費、片付けの人件費など一概に片付け代行といっても様々な費用が含まれています。また、オフィス内の状況によっても料金が変動する場合もありますので、見積書にしっかりと目を通して気になる項目は業者に確認するようにしましょう。

トラック詰め放題プランがある

業者によっては、トラックの大きさに応じて、トラックに詰められる分だけを運搬・回収するサービスがあります。オフィス用品の分量によっては、トラック詰め放題プランの方がお得に利用できる場合も。オフィスの大型家具や器具の大きさをあらかじめ測っておくと、業者への相談時に具体的な費用の目安になりますよ。

オフィス用品が多すぎる場合は、部屋の大きさがどのくらいかを業者に伝えるだけでも費用の把握がしやすくなりますので、業者に伝えられる情報はきちんと伝えるようにしましょう。

不用品やゴミ回収のサービスがある

オフィスの片付けや移転で出てきたゴミや不用品を引き取ってもらえる業者にすると、あらためて回収業者を手配する必要がなく、作業負担を軽減できますさらに、まだ現役で使える状態の良いパソコン機器やオフィス家具を買い取る業者もいますので、よりお得にオフィスの片付けを済ませたい時は、買取サービスの有無を業者へ確認しておきましょう。オフィスの片付けは社員で行って、ゴミの回収は業者に依頼、と分担させて費用を抑えることもできますね。

許可証を持っている

不用品やゴミの回収には、「産業廃棄物収集運搬業」や「一般廃棄物収集運搬業」といった指定の許可が必要です。また、不用品の買取サービスを実施している業者の場合は、「古物商許可」の取得が必要です。

許可なく不用品やゴミの回収を行う業者は、格安で利用できるところもありますが、ゴミの不法投棄や不適切な処分方法による環境破壊など、様々な問題を引き起こします。「0円回収」や「無料回収」の文言に惑わされず、許可番号を明示している業者を利用しましょう

回収可能な不用品の種類と気になる費用

 

おすすめの業者、お片付けラボの料金を参考に、オフィスの不用品回収の項目と片付けの費用をみていきましょうもっと詳しくお片付けラボの料金を知りたい人は、お片付けラボのLINEやメールで問い合わせするのがおすすめです。

回収可能なオフィスの不用品

下記のようなオフィス用品は、基本的にどの業者でも回収されています。コンクリートやガスを含む電子機器などの場合は、特殊な処分方法が必要となるケースがあり、回収できないことがありますので、事前に業者へ回収できるかを確認しておくのがおすすめです

・パソコン一式
・卓上コピー機
・ビジネスホン電話機
・プロジェクター
・ロビーチェア
・ロッカー
・会議用の椅子・机
・折り畳み椅子・机
・ベンチ
・ソファ
・OAラック
・事務机
・サーバーマシン
・厨房備品

片付け費用の例

お片付けラボの場合は、わかりやすく部屋の大きさで料金がわかれていますので、オフィスの大きさで大まかな費用が把握しやすいですね。オフィスの倉庫だけを片付けたい時やオフィスのひと区画のみ片付けたい時など、片付けの範囲やゴミの分量によっても料金は変動しますので、詳しい片付けの料金は事前に問い合わせしましょう!

オフィスの片付けは計画的にしよう!

 

無計画にオフィスの片付けを始めてしまうと、社員やクライアントなど様々な人へ迷惑をかけてしまうことも。業務に大きな影響が出ないように、オフィスの片付けは計画をしっかりと立てて実行しましょう

具体的にいつオフィスの片付けを完了させたいか日程を決めたら、逆算していつまでに業者を選定し依頼するのかを決めます。オフィスの片付けで社員への協力や休業日が発生する場合は、できるだけ早めに事前に告知しておくと、トラブルをおさえられますよ。

オフィスの片付けならお片付けラボがおすすめ

 

事務所の移転に伴う大量の不用品やゴミ。お片付けラボならお問い合わせから作業まで最短で即日対応!オフィスの片付けのご相談や見積りは、24時間365日無料で受け付けていますので、オフィスの片付けをどうしようかと迷ったらお片付けラボに連絡しましょう!

オフィスの片付けや不用品回収以外にも、移転のお手伝い、店舗や倉庫の解体など事業者の要望に応じてサービスを提供しています。クレジットカードの利用枠が少ない事業者でも安心して利用できる分割払い・後払いも可能です

 

即日対応も可能!東京・千葉・神奈川・埼玉周辺エリアでオフィスの片付けを依頼するならお片付けラボ

https://okataduke-lab.com/

ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い

大量ゴミからゴミ屋敷などのお片付け全般はお片付けラボ

不用品回収 東京 即日
こんな状態でも大丈夫
分割支払い・自社ローン
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
※21時~翌朝7時の回収は当日19時までの受付予約となります。