お片付けラボは安心の料金《分割払い》《後払い》に対応!

お片付けラボコラム

断捨離でシンプリストに〜汚部屋からでも手に入る快適な暮らし

2022年10月20日

スッキリと暮らしたいと思いつつ、なかなか片付かない部屋で暮らしているとプチストレスがたまりますよね。

雑誌で見かけるミニマリストの部屋はあまりになにもない状態で「自分には無理」と感じるかもしれません。しかし、機能的な暮らしをオシャレに手に入れるなら、ミニマリストではなくシンプリストを目指すという方法があります。

実は汚部屋になってしまっている原因は、こだわりの強さがあります。好きなものをつい買ってしまう、買ったものに愛着があってなかなか手放せないなどが良い例です。

シンプリストの断捨離は「好き」「嫌い」が基準です。好きなものに囲まれたいと思う人だからこそ、断捨離をしてシンプリストを目指してみませんか?

お片付けラボでは、もので溢れた部屋の断捨離に取り組む多くの方からのご依頼・相談をお受けしてきました。
その経験から、シンプリストを目指すための効率的な断捨離の方法をご紹介します。

今住んでいる部屋が片付かなくて悩んでいるけれど、本当はシンプルに暮らしたいという方は、ぜひ参考にしてください。

ミニマリストとシンプリストの違いは?

断捨離でシンプリストらしくなった部屋

断捨離をしようと考えた時に、見かけるミニマリストやシンプリストという言葉。この二つは似ているようで別のものです。

ミニマリストは、厳選して選んだ必要最小限の持ちものにだけに囲まれ、愛着を持って丁寧に暮らす人のことをいいます。

一方、シンプリストは、自分の基準に沿ったものだけを選び取り、自分の価値観に合った統一感のある暮らしをする人のことです。

シンプリストはミニマリストほど、ものを排除することはなく、自分の価値観にあったものに囲まれ、機能性や暮らしやすさを重視した暮らしをするところが大きな違いです。

シンプリストな生活のための断捨離

断捨離でシンプリストらしくなった部屋

自分の生活で大切なものを

必要最小限のもので暮らすミニマリストと違い、シンプリストは自分にとって快適な暮らしに必要なものは手元に残しておきます。例えば、仕事が忙しく家事に時間が取れないのなら、食洗機やロボット掃除機、洗濯機なども断捨離する必要はありません。

また、趣味がファッションやオシャレの場合は、無理に服や靴、アクセサリーなどを断捨離する必要もないでしょう。ぬいぐるみやオブジェなど、ミニマリストなら断捨離の対象になるものも、自分の気持ちを高めてくれるなら残してOK!

ただし、残したものの収納方法が重要です。雑多な印象にならないように部屋を整えるようにしましょう。

インテリアにはこだわる

好きなものを残しても、それをただ部屋に置いて置くだけではバラバラの印象になってしまいます。シンプリストの暮らしの魅力は、生活する空間そのものを好きになって心地よく暮らすこと。

生活感の出るものは統一感のある収納ボックスに入れたり、カーテンや布で隠すなどするのがおすすめです。タンスやテーブルといった大型家具も、自分の好みに合わない場合は思い切って処分しましょう。

大きな家具は存在感があり、部屋で過ごす時に最も目に入るもの。クローゼットがある部屋の場合は、思い切ってタンスを断捨離するのも部屋をスッキリさせるのに有効です。

部屋全体の色とデザインを揃える

オブジェや絵画など飾りたいものがある場合は、それを基準に部屋全体のバランスを決めるのもいいでしょう。飾りたいものが一番映えるように部屋をレイアウトします。

大事にしていぬいぐるみをベッドに飾るなら、ベッドカバーの色や素材にこだわるのもよいですね。

壁を広く使いたい、観葉植物のまわりをスッキリと整えたい、ショップのようにお気に入りの服や小物をかざりたい、など自分の理想とするイメージを膨らませてください

そのイメージに合わせて、部屋全体の色合いやデザインのイメージを統一していきましょう。

収納場所を基準に物の量を決める

シンプリストは、自分の好きなものを大切にするために断捨離をします。

お気に入りの服がクローゼットの中でギュウギュウに詰め込まれていたり、どこに収納したのかわからなくなってしまっては、大切にしているとはいえませんよね。

収納する場所に合わせてものを選別する、逆転の発想がシンプリストの断捨離の醍醐味です。
より美しく、より大切に収納できるように、残すものと断捨離するものを選別するとよいしょう。

レンタルやサブスクを活用する

サブスクを利用するシンプリストの女性

最近は、大型家具だけでなく、日用品までレンタルできるアイテムのバリエーションが広がっています。

購入よりもレンタルの方が、お得に使用できる場合もあります。必要なものは購入するという固定概念を捨てて、選択肢にレンタルやサブスクを取り入れることシンプルな生活に近づくでしょう。

扇風機やファンヒーターなど決まった季節しか使わないものはレンタルで使用すれば、シーズンオフの間に収納しておく必要はありません。

布団や毛布なども、レンタルにすればシーズンオフの収納スペースは必要なくなります。

家具などを断捨離して部屋をシンプルにすると、掃除もしやすくなります。ホコリもたまりにくいので、掃除機を使用しなくてもお掃除ワイパーなどでこまめに拭くだけでスッキリとするでしょう。

また、サブスクを利用すればシンプリストの暮らしはさらに充実します。

靴や服、小物やアクセサリーなども、サブスクを利用すれば新たに購入しなくてもよりオシャレが楽しめます。
場所を取りがちな雑誌や本なども、ネットのサブスクサービスを利用するのがおすすめです。

大型家具や家電の回収・処分ならお片付けラボへ

シンプリストの断捨離にきた作業員

今の暮らしを変えたい!と考える人にとって、断捨離は大きなきっかけになります。
断捨離をすると生活習慣も変わり、理想の暮らしに一歩近づきます。

お片付けラボは即日対応も可能。
大型家具やリサイクル家電など、不用品回収や価値のあるものは買取もしております。

シンプリストを目指すなら、ぜひお片付けラボへご相談ください。
分割払い可能!東京、埼玉、千葉、神奈川の断捨離のお悩みはお片付けラボ

https://okataduke-lab.com/

ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い

大量ゴミからゴミ屋敷などのお片付け全般はお片付けラボ

不用品回収 東京 即日
こんな状態でも大丈夫
分割支払い・自社ローン

今、現金が無くても
片付け・清掃が出来る!

お支払い方法に不安な方!

職業不問でも申し込みOK!
アルバイト・パートの場合でもOK!

※無職の方はNGです。
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
※21時~翌朝7時の回収は当日19時までの受付予約となります。