お片付けラボは安心の料金《分割払い》《後払い》に対応!

お片付けラボコラム

ゴミ屋敷はゴキブリが住み着く原因で溢れている!ゴキブリによるトラブルとは

2023年10月09日

 

「ゴミ屋敷にゴキブリがいる理由は?」

「ゴキブリを駆除して不快な状態を改善したい」

 

ゴミ屋敷はゴキブリにとって楽園のような環境です。

 

一度住み着くと個人で根絶することは難しく、対処しない限り常にゴキブリに悩まされる状態が続いてしまいます。

この記事では、ゴミ屋敷にゴキブリが発生する原因や、それに付随して起こるトラブル、適切な駆除方法などを解説します。

 

自宅がゴミ屋敷に近づき、ゴキブリに関する不安も抱えている場合は、対処のための参考としてぜひご覧ください。

 

ゴミ屋敷にゴキブリが発生する原因は?

 

ゴミ屋敷にゴキブリが発生する理由は多伎に渡ります。

一つずつ解説するので、問題解消の糸口を掴むための参考としてご覧ください。

大量のゴミがゴキブリの餌となっている

食べかすや生ゴミ、ダンボールといったものが散乱するゴミ屋敷は、ゴキブリにとってバイキング会場のようなものです。

 

ゴキブリは基本的にどんな物でも餌にし、様々な環境でしぶとく生き続けます。

 

餌に困らないゴミ屋敷はゴキブリの最高の住処となるため、頻繁に姿を表すようになるのです。

 

ゴミ屋敷のゴキブリ対策として、餌となるゴミの処分は必ず行わなければなりません。

一度発生したら駆除が難しくなるほどの繁殖力

ゴキブリの怖さは、異常なほどまでの繁殖力です。

 

1匹のメスが一生をかけて産む卵の数は約500匹と言われており、数匹駆除した程度では残念ながら問題の解決とはならないことがほとんどです。

 

市販の駆除剤も一定の効果はありますが、日頃からゴキブリが出現するようなケースでは業者による害虫駆除を行わないと繁殖を食い止めることはできません。

ゴキブリの集合フェロモンによって仲間が集まってくる

ゴキブリは異常な繁殖力に加え、集合フェロモンによって仲間を集める能力も持っています。

 

このフェロモンが他のゴキブリに感知されると、それが合図となって仲間が集合し、次第に家中にゴキブリが住み着くようになってしまうのです。

 

集合フェロモンはゴキブリのフンの中にあるため、万が一そのような物を見つけた際には適切に駆除しましょう。

 

素手では触らず、必ず使い捨て手袋をつけた状態で掃除し、フンがあった場所は除菌スプレーによる殺菌も行ってください。

古い家は侵入しやすい

古い建物や家屋は時間とともに発生した隙間やひび割れが多く、こういった場所からもゴキブリが侵入してくる可能性があります。

 

ゴキブリはどれだけ小さい隙間でも入り込めるため、油断することはできません。

 

より強い対策を行うには、ゴミの処分と同時にこのような箇所の補修なども必要になります。

ゴキブリによって引き起こされるトラブルとは?

 

ゴキブリによって引き起こされるトラブルについて解説します。

ゴキブリによるトラブルは、自分だけじゃなく、近隣にも影響を及ぼすかもしれません。

アレルギーや感染症といった健康被害

ゴキブリはただの迷惑な虫なだけじゃなく、健康にも悪影響を与える可能性がある害虫です。

 

ゴキブリは多くの菌を体に付着させており、放置し続けていると部屋中に細菌やウイルスが蔓延してしまいます。

 

以下にゴキブリの体に付着している可能性がある菌やウイルスを記載するので、参考としてご覧ください。

 

・ピロリ菌

・赤痢菌

・サルモネラ菌

・O-157

 

このように重大な感染症を引き起こす菌が付着している場合があるため、健康的な生活を送るためには一刻も早い駆除が必要です。

 

また、ゴキブリのフンや死骸にも菌が含まれているため、ゴキブリ駆除と共に自宅のクリーニングも行わないと清潔な環境を手にすることは困難です。

漏電による火災の発生

ゴキブリが住宅の電気製品内部に侵入することは珍しくありません。

 

特に、温かみのある電気製品や電気配線の中は、ゴキブリにとって快適な隠れ家となる場合が多いです。

 

しかし、その結果ゴキブリが製品の内部で死んだり、排泄物を残すとショートや漏電が発生する可能性があります。

 

最悪の場合火災に繋がり、燃えやすい物が多いゴミ屋敷ということも相まって近隣を巻き込む大火事になることも考えられるでしょう。

賃貸やマンションでのゴキブリ発生は近隣トラブルの元に

賃貸やマンションは、さまざまな家庭が共に生活する場所です。

 

このような環境では、たとえ一つの部屋でゴキブリが発生するだけでも、その影響が他の部屋や階にも広がる可能性が高いです。

 

ゴキブリは非常に高い繁殖力を持っているため、一度発生するとあっという間に増殖します。

 

その結果、ゴミ屋敷だけではなく、アパートやマンション全体にゴキブリの被害が拡大してしまうことが考えられるのです。

 

一見外からはゴミ屋敷に見えなくても、ゴキブリに発生によって自宅の荒れ具合が大家や管理組合に見つかり、注意を受けることになるかもしれません。

 

万が一家の中でゴキブリや害虫を見つけた場合は、すぐに業者に連絡して駆除するようにしてください。

ゴミ屋敷に発生したゴキブリの正しい駆除方法

 

ゴミ屋敷に発生したゴキブリの駆除方法を解説します。

間違った方法はさらにゴキブリを増やすきっかけとなるかもしれません。

溜まったゴミを捨てる

ゴミ屋敷には生ゴミやダンボールが放置されており、さらには湿度が高く暗い場所も多いためゴキブリなどの害虫にとって絶好の生息場所となっています。

 

ゴキブリの駆除を成功させるには、ゴミを徹底的に捨てることでゴキブリが暮らしづらい環境作りを行うことが重要です。

 

自分で大量のゴミを捨てるのが難しい場合は、専門の片付け業者に依頼して少しでも早い解決を図るのが良いでしょう。

 

片付け業者なら多種多様なゴミが混ざっていても適切に分別を行い、処分することが可能です。

作業は基本的に1日〜2日程度で終了するため、一刻も早く部屋を綺麗にしたい時も利用をおすすめします。

 

お片付けラボなら最短当日に作業開始可能!最大60回の分割払いにも対応

発生数が少なければ殺虫スプレーを利用する

ゴキブリの発生数が少ないようであれば、殺虫スプレーを活用できるとその都度適切に駆除することができます。

 

殺虫スプレーなら遠い場所からシュッと仕留めることができるので、ゴキブリが苦手な方でもなんとか利用できます。

 

なお、殺虫スプレーはできるだけゴキブリが床にいる時に利用し、死角となる後方からスプレーを当てられると効果は絶大です。

 

スプレーのタイプにもよりますが、正確に仕留めればゴキブリの動きは止まるか鈍くなります。

 

この間にゴキブリを素早くゴミ袋に移し、しっかり密閉したうえで破棄しましょう。

発生数が多ければくん煙剤を利用する

ゴキブリの発生数が多い場合は、くん煙剤を利用して駆除を行うのも有効です。

 

くん煙剤でゴキブリに効果のある成分を含んだ煙を拡散することで、数が多くてもまとめて駆除することができます。

 

人間には害のない成分で作られているため、一般の方でも不安なく利用できるのがメリットです。

 

部屋は締め切った状態にし、破損や事故を防ぐために指定の家具・家電にビニールやカバーをかけて保護します。

 

もし部屋に隙間などがある場合はテープを貼り、ゴキブリの逃げ場をなくすことも重要です。

 

準備ができたらくん煙剤を利用し、その間は部屋から出るようにしましょう。

 

利用後は必ず十分な換気を行い、自治体の定める方法で破棄してください。

 

商品ごとに細かなルールが違うため、必ず説明書を見ながら使うことが大切です。

ゴキブリ駆除専門業者に依頼する

本格的にゴキブリの駆除を目指すなら、ゴキブリ駆除専門の業者への依頼を検討しましょう。

 

専門業者なら今いるゴキブリを退治するだけじゃなく、侵入経路を防ぐことによる再発予防も実施してくれます。

 

市販の殺虫剤を利用するよりも高い効果に期待できるため、コストパフォーマンスの観点からも業者利用がおすすめです。

ゴキブリ駆除を行う時の注意点

 

ゴキブリ駆除を行う際の注意点を解説します。

繁殖力の強いゴキブリを正しく駆除するには、以下の2つを意識することが重要です。

叩いて潰さないこと

ゴキブリを見つけたとき、ついつい叩いて潰してしまいたくなるかもしれませんが、これはおすすめしません。

 

潰すことで菌を拡散させてしまったり、卵を放出したりする可能性があります。

 

駆除したつもりが、却って多くのゴキブリを集めてしまう恐れがあるので、ゴキブリを見つけた場合は殺虫スプレーなどで弱らせてからゴミ袋に入れ、密閉した状態で処分しましょう。

ゴキブリの死骸や卵をトイレに流すのはNG

ゴキブリの死骸や卵をトイレに流すのは非常に楽な処分方法ですが、おすすめはできません。

 

トイレに流せるのは糞尿や紙のみで、それ以外の異物を流すと詰まりの原因になる可能性があります。

 

下水トラブルの原因を作らないためにも、ゴキブリは袋に閉じ込めて処分するようにしてください。

ゴミ屋敷のゴキブリ予防には清掃が最も効果的

 

数多くのゴミが散乱するゴミ屋敷と、どんな物も餌にして動き回るゴキブリは最悪のコンビとも言えます。

 

ゴミ屋敷に表れたゴキブリを一匹駆除しても、それは解決ではなく、さらにゴキブリが増えていく前兆かもしれません。

 

殺虫スプレーやくん煙剤を利用すれば一定の駆除効果に期待できますが、原因に対処できたとは言い難いでしょう。

 

なぜなら、他の場所で既に卵を産み落としている可能性があるからです。

 

ゴミ屋敷のゴキブリ問題を根本的に解決するなら、ゴミの駆除と共に専門業者による作業が必要になります。

 

こういった状況を作らないためには、日頃からの片付けを行い、自宅にあるゴミを放置しないことが重要です。

 

綺麗な環境を維持して、日常からゴキブリを遠ざけられるようにしましょう。

一刻も早いゴミ屋敷清掃ならお片付けラボへご依頼を

一刻も早いゴミ屋敷清掃ならお片付けラボへご依頼を

 

大量のゴミを一気に処分するなら、関東1都7県に対応する片付け業者「お片付けラボ」がおすすめです。

 

お客様側で事前作業を行っていただく必要は一切なく、ゴミの回収から分別、破棄まですべてワンストップで実施します。

 

「汚い家に人をあげる自信がない」と不安な思いを抱く方も多いですが、お片付けラボは年間1万件のゴミ屋敷清掃依頼を承っているため、お家がどんな状況でも不快に感じることはありません。

 

ゴキブリを含めた害虫の駆除や、こびりついた汚れを落とす特殊清掃まで幅広く行っているので、お家を綺麗にしたいと思った場合はまずご相談ください。

 

いつでもご利用いただけるように、最大60回の分割・後払いをご用意してお待ちしています。

 

相談・お見積もりは何度でも無料なので、業者利用に関する不安もすべて解消したうえでご依頼いただけます。

 

ゴキブリの住処になりやすい古い家具・家電の回収もお任せいただければ、さらに害虫が発生しない環境作りが行えますよ。

 

24時間365日受付中!関東のゴミ屋敷清掃ならお片付けラボ

害虫駆除を含むゴミ屋敷清掃実績を紹介

ゴミ屋敷清掃から害虫駆除まで!住みやすい環境を取り戻すならお片付けラボにお任せ!

 

「業者にも片付けられないと言われてしまった」「自分ではどうすることもできない」

 

▼東京都杉並区のお客様からのご依頼

 

・作業内容:大量のゴミ、不用品の回収、特殊清掃、害虫駆除、消臭作業

・作業時間:約3日

・支払い方法:頭金0円の分割払い

 

他の業者様に依頼したものの、清掃を中断されてしまうほど荒れたゴミ屋敷をどうにかしたいとのことでお問い合わせいただきました。

 

今回のお客様は管理会社から立ち退きの可能性について言及されたことで危機感を抱いたそうです。

 

弊社スタッフがお部屋を訪れると、部屋中にゴミや汚物が散乱し、腐敗臭も満ちている劣悪な環境が広がっていました。

 

ゴミを片付けるだけでは解決しないと判断し、消臭作業に加えて害虫駆除と特殊清掃で、じっくりと部屋を綺麗にしていきました。

 

弊社の経験豊富な3人のスタッフでも作業完了までに3日を要したものの、元がゴミ屋敷だったとは思えないほど綺麗で清潔な部屋へ回復させ、今回の作業は終了です。

 

立ち退きの危機に直面していたお客様は、弊社の迅速かつ丁寧な対応に非常に満足され、再びゴミ屋敷の状態に戻さないよう今後も気をつけるとのお言葉をいただきました。

 

「お片付けラボ」では、どんな状態の部屋でも、途中で依頼を中断することはありません。

 

勇気を出してご依頼をくださったお客様のためにも、最後まで責任感を持って作業を完了させます。

 

特殊清掃が必要になる環境でも、心配せずにいつでもお問い合わせください。

 即日対応可能!片付けでお悩みならお片付けラボ! 

ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い

大量ゴミからゴミ屋敷などのお片付け全般はお片付けラボ

不用品回収 東京 即日
こんな状態でも大丈夫
分割支払い・自社ローン
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
※21時~翌朝7時の回収は当日19時までの受付予約となります。