お片付けラボは安心の料金《分割払い》《後払い》に対応!

お片付けラボコラム

洋服が片付けられない7つの原因と対策!簡単に衣類を収納する方法

2023年07月26日

 

「洋服が片付けられず部屋がグチャグチャ」
「時間がなくて洋服の整理ができない」

 

おしゃれが好きで洋服をたくさん買ってしまう方は、洋服の片付けがうまくできずに悩んでいるのではないでしょうか。

また、部屋の収納に対して服が多すぎたり、片付けがどうしても苦手な方もいるでしょう。

 

この記事では洋服が片付けられない原因と、原因別の片付けのコツを紹介しています。

自力で簡単に洋服を片付ける手順についても説明しているので、衣類が整理できず困っている方は参考にしてください。

洋服が片付けられない原因

 

洋服を片付けられない人が多い原因を7つ紹介します。

 

1. 部屋が狭くクローゼット収納がない
2. 部屋の広さに対して洋服の量が多い
3. 洋服の整理・カテゴリー分けができない
4. 服が多すぎるのに捨てられない
5. 洋服をたたむ・しまうのが苦手
6. 洋服をしまう必要性を感じていない
7. 片付けられない病気を抱えている

 

素敵な洋服を買っても、収納できなければ部屋が散らかってしまいます。

洋服が片付けられないと悩んでいる方は、原因別に対処法を学んでいきましょう。

部屋が狭くクローゼット収納がない

洋服をしまうクローゼットや収納がない方は、洋服を収納できません。

しまう場所がないので、結局その辺りに放置してしまいます。

部屋の広さに対して洋服の量が多い

洋服の量が多すぎる人も、洋服を収納しきれません。

クローゼットや収納の量を超えて、洋服を買い過ぎてしまう人です。

 

部屋に対して洋服の量が適切かどうか見直す必要があるでしょう。

洋服の整理・カテゴリー分けができない

洋服を整理したり、カテゴリー分けができない人も、洋服を収納できません。

どこにどの衣類をしまうべきか考えられないからです。

 

結果的に、適当に洋服をしまったりカーテンレールにかけてしまい、片付けられなくなります。

服が多すぎるのに捨てられない

洋服が多すぎる自覚はあるものの、もったいない精神が強くて捨てられない人も衣類を片付けられません。

ものを大事にする性格、服を捨てると罪悪感を感じる人は、洋服が片付けられないでしょう。

洋服をたたむ・しまうのが苦手

洋服を畳んだり、しまうのが苦手な人も片付けがうまくいきません。

適切に洋服を収納するための準備ができないため、タンスなどに整理して衣類をしまえないでしょう。

洋服をしまう必要性を感じていない

洋服をしまう必要性を感じていない人も、衣類を片付けられません。

洗濯した後に洋服を放置し、衣服の山から取り出して着用する方が楽だと感じています。

片付けられない病気を抱えている

洋服に限らず片付けができない、苦痛だという人は、片付けられない病気を抱えているケースもあります。

収集癖などの強迫観念症、うつ病やADHDの人は、片付けができない、または苦手です。

片付けられない病気については、以下の記事でまとめています。

 

片付けができないのは病気が関係している?~ゴミ屋敷と病気~

【原因別】洋服を片付けるコツ

 

原因別に洋服を片付けるコツを紹介します。

 

1. クローゼットがない場合はベッド下・突っ張り棒を活用
2. 洋服の量が多い人は服を減らす
3. アウター・トップス・ボトムの3つでカテゴリー分けする
4. 捨てられない人は不用品買取を活用する
5. 洋服をしまうのが苦手・めんどくさい人はハンガーに吊るす
6. 片付けられない病気の人は業者に片付けを依頼する

 

先ほど紹介した原因ごとに、洋服片付けの方法・簡単に片付ける収納法をまとめました。

クローゼットがない場合はベッド下・突っ張り棒を活用

クローゼットや収納がなくて片付けられない方は、ベッドの下や突っ張り棒を活用しましょう。

新しく収納ダンスを買うと、そのせいで部屋の容量が圧迫されて、余計片付かなくなります。

 

ベッドの下に箱を置いて、その中に洋服をしまったり、突っ張り棒で簡易洋服掛けを作る方法もおすすめです。

洋服の量が多い人は服を減らす

部屋の広さに対して服の量が多すぎる人は、減らす努力をしましょう。

人が1シーズンで着用する服は限られているので、無駄な服を捨てれば洋服が片付けやすくなります。

 

収納に入りきらない服は処分する、着用していない服を捨てるだけで、ぐっと洋服が片付けやすくなるでしょう。

アウター・トップス・ボトムの3つでカテゴリー分けする

カテゴリ分けが苦手な方は、アウター・トップス・ボトムの3つで分類しましょう。

アウターはハンガーへかけて、トップス・ボトムスは畳んで引き出しにと場所を決めます。

洋服を片付ける場所を決めるだけで、片付けしやすくなり、衣類を放置しなくなるでしょう。

捨てられない人は不用品買取を活用する

洋服を捨てられない人は、不用品買取を活用しましょう。

不用品買取サービスを利用すれば、ブランド服などが売れる可能性があります。

 

また、ノーブランドの服もリサイクルに出したり、寄付できるので捨てる罪悪感が減るはずです。

思い入れのある衣類を捨てられない人は、買取を利用して洋服を整理してください。

洋服をしまうのが苦手・めんどくさい人はハンガーに吊るす

洋服をしまうのが苦手、面倒だと感じる人はハンガーに吊るすようにしましょう。

ハンガーを活用すれば、洋服をしまう作業がありません。

 

洋服を片付ける習慣がない方も、ハンガーにかけるだけなら、習慣化しやすいです。

片付けられない病気の人は業者に片付けを依頼する

洋服を片付けられない病気の方、またはメンタルの調子が悪く片付けられない方は、片付け業者に依頼しましょう。

片付け業者なら衣類の整理や仕分けを手伝ってくれ、不要な洋服は引き取ってもらえます。

 

病気が原因の方はまずは自分自身の体調が一番大事です。

無理して自分で片付けようとせず、業者の力を借りて片付けましょう。

大量の洋服を自力で片付ける方法

 

洋服が大量にあって片付けられない方が、自力で片付ける方法を紹介します。

 

1. 全ての洋服を1箇所に集めて服の山を作る
2. 洋服をカテゴリー別に分類
3. コーディネートをイメージ
4. 絶対に着る服を分ける
5. 今後着る服を分ける
6. 1年間着ていない服を処分する
7. 洋服をしまう場所を決める
8. 衣替えのたびに洋服の在庫を見直す

 

自力で洋服を片付けたい方は、参考にしてください。

全ての洋服を1箇所に集めて服の山を作る

まず部屋にある洋服を1箇所に集めて、服の山を作りましょう。

服の山を作るのは、今自分がどれだけ服を所持しているか把握するのに役立ちます。

 

山が大きいほど衣類の量が多すぎることになるので、捨てようという決心がつきやすくなります。

洋服をカテゴリー別に分類

次に、山の中から洋服をカテゴリー別に分類する作業を行います。

アウター・トップス・ボトムスの3種類に分けて整理し、次に季節ごとに分けると仕分けしやすいです。

 

カテゴリーを細かくしすぎると面倒くさくなるので、ざっくり分けるのがコツ。

コートやジャケットを仕分けたら、次に春夏秋冬でシーズン分けする…というように、順序立てて分類していってください。

コーディネートをイメージ

仕分けが済んだら、持っている洋服でコーディネートを組み立ててみましょう。

会社員の方は、1週間に着用する衣類の種類は決まっているはず。

 

会社用のジャケット、シャツ・スカートやパンツなど、着回しできるコーディネートを考えてみてください。

手持ちの服でコーディネートを組み立てられるようになると、案外服の数が少なくても着回せることに気づきます。

 

反対に、会社に着ていけない服や、コーディネートができない衣類も見つかるはずです。

そういった服は着用の機会も少ないので、捨てるかどうか検討しましょう。

絶対に着る服を分ける

コーディネートをもとにして、絶対に着用する服を分けておきましょう。

例えば会社で頻繁に着用するジャケットやスカートなどは、捨てるべきではない衣類です。

 

またお休みの日に友達と遊ぶ用の衣類、デートに着用したい衣類なども着る服として分けておきます。

今後着る服を分ける

絶対に着用する服以外に、日常的に使いそうな衣類も仕分けましょう。

例えば結婚式に出席する際のドレスなどは、着用機会は少ないですが、今後着る可能性がある服です。

 

また礼服やスーツ、お気に入りでたまに着用している衣類などは捨てる必要はありません。

1年間着ていない服を処分する

ここまで仕分けが進むと、床の上にはあまり着用しない服が残っているはずです。

着用しない服は思い切って捨てて構いませんが、服を片付けられない人は、スパッと捨てられないと思います。

 

そんな時は、この1年でその服を着用したかどうかを思い出して、捨てるか決めましょう。

買ったもののサイズが合わなくて使わない服、やたらと購入してしまったインナーシャツなど、不要な衣類を処分してください。

洋服をしまう場所を決める

必要な服をクローゼットやタンスのどこにしまうか、あらかじめ決めておきましょう。

収納場所を事前に決めておけば、片付けが苦手な方でも収納しやすくなります。

 

一番上の棚にトップスを、アウターはハンガーへ、下着類は2段目の引き出しなどルール化するのがコツです。

衣替えのたびに洋服の在庫を見直す

季節ごとに衣替えをする際に、洋服の在庫を見直す習慣を作りましょう。

衣類を増やしがちな方や、洋服を片付けられない人は、ついつい衝動買いをしてしまいがちです。

 

1度片付けて満足せず、定期的に洋服を見直すことで、無駄な衣類を持たなくなってくるでしょう。

洋服に限らず片付けは継続が大事です。

継続して片付けを習慣化するコツは、以下の記事で解説しています。

 

断捨離初心者必見!断捨離のコツと継続できる方法、注意点をまとめて解説

大量の洋服を短時間で片付けたいならお片付けラボがおすすめ

お片付けラボ_記事末画像

 

大量の洋服を短時間で片付けたい方は、業者に依頼すると良いでしょう。

特に洋服の量が多い方、片付けが苦手な方や病気が原因で片付けられない方は、業者に依頼することをおすすめします。

 

弊社お片付けラボは、今まで汚部屋やゴミ屋敷などの清掃にも関わり、多くのお客様よりご満足の声をいただいています。

洋服の処分や引き取り、収納のお手伝いもいたしますので、ぜひご相談ください。

 

また費用はお片付けラボ独自の分割払い・後払いをご利用いただけます。

 

衣類を大量回収した事例はこちらに掲載してありますので、ぜひ参考にしてください。

神奈川県綾瀬市の不用品と大量ゴミの回収

 

洋服の片付けができないとお悩みなら、お片付けラボへご連絡ください。

 

即日対応も可能!東京・千葉・神奈川・埼玉周辺エリアの片付けはお片付けラボ!

ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い

大量ゴミからゴミ屋敷などのお片付け全般はお片付けラボ

不用品回収 東京 即日
こんな状態でも大丈夫
分割支払い・自社ローン

今、現金が無くても
片付け・清掃が出来る!

お支払い方法に不安な方!

職業不問でも申し込みOK!
アルバイト・パートの場合でもOK!

※無職の方はNGです。
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 分割払い ゴミ屋敷片付け 分割払い
ゴミ屋敷片付け 千葉
不用品回収 即日
不用品回収 即日
※21時~翌朝7時の回収は当日19時までの受付予約となります。